« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006/07/31

究極の情報ガード

S3

PCからデーターを盗まれる。防ぐために起動パスワードを設ける。
暗号化して読ませなくする。USB経由でコピーされないように、BIOS
からUSB無効化しパスワードでBIOS変更もガードする。
しかし、どんどん使いにくくなる!
そこで「フットスイッチ」の出番!PCの電源元に「フットスイッチ」を入れる。
いわば中間スイッチであり、このスイッチを足下横か机の裏に貼る等して見えなくする。電源が入らなければ相手も何も出来ない。自分で使うときは隠れたスイッチをさりげなく足で押せば起動する。単純だが有効な対策になる。
モチロン普通の電源用の中間スイッチでもOKです。要は、電源スイッチの場所を他人にわからなくする事です。ただし、作業中に間違って電源を切っても知りません。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/27

ペーパー申請

toukiicon195319




Online211107オンライン指定庁のペーパー申請
まだまだ「紙」の申請書で申請する人が大多数です。
でも、オンライン指定されると「紙」の申請にも影響が出ます。
主な点は次の通り。
1.申請書右上の受付欄は削除する。
2.上部余白は横11センチ、縦5センチ確保する。
 (この場所に登記所がシールを貼る)
2.申請書の「正副写し」は「正、税」に代わる。
3.申請書に「不動産番号」の欄が増える。
 (しばらくは従前のものでも使えるらしい。)
4.「副本」廃止なので「登記済証」が返ってこない。
5.代わりに素っ気ない「完了証」が返って来る。
6.「完了証」には「申請書控え」と合わせて利用しないと、登記内容が見えない。
(※確認後再報告予定)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/21

エクセル-トリビア

Excellhead224224
エクセルのトリビア
→印刷されたエクセルを見て、元のファイルを見つけようとして、似たようなファイルのどれが探している物か判然としない事がある。
 そこで、エクセル印刷の中にファイル名を自動で書くように指定しておく。
 印刷用紙の下端近くに次の関数を埋め込む。もちろん埋め込むセルのプロパティ は、”標準”でなければならない。フッターで指定するより便利。
 説明:CELL関数は、("filename",A1))により、ファイル名をセルA1に表示する。
 
  =CONCATENATE("このファイルは、",CELL("filename",A1)) 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/14

平和な時間

nji


平和は続かない!?Stoki1dsc03399
3秒前Stoki2dsc03398
2秒前Stoki3dsc03402
いた!!


| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »