« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/29

電子申請トリビア#2

日本語のゆえにやっかいなのが「外字」。
標準のJIS漢字で出てこない漢字や線が一本多い漢字。
そして画面に出せても登記所に送れない問題。

Chinesecharacter124518

検索=統一漢字でサイトを見つけて該当漢字を探す。(中略)

Gaijinetonline091914

漢字が準備できても安心してはいけない。
自分で作った情報は、PCにウイルスかもと判断される。
それでPCは、本当に送っていいんですか?と聞いてくる。
ただ、その聞き方が変なので注意しなければ逆になる。
PC「保護された情報だけ表示しますか?」
ところが今自分が作った漢字は保護されてないので。
「いいえ」保護されてない情報も送らねばならいないのです。
と、PCにお願いすることになる。


| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/26

コーヒーアンケート

ヨリモでコーヒー!

Coofeequestionaire111845

トリビア=英語ではアンケートって言わない。(クエスチョネア)


| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/19

STANDING AGAIN-BESTSHOT

Swakustandingagainsa270013

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/18

アイホン3Gアプリ

iPHONE-3Gアプリ-その2
地図や宝典をはじめ、あらゆるガイド文書や写真を
つぎつぎに取り込んでいる。
写真のこの旧3Gでは解像度が低いので残念だが
キレイにとるためのアプリも有る。
白黒でくっきり取るアプリは使える。
最近のでは、声でシャッターが切れるアプリがいい。
いわゆる「声リモコン」とも言える。

S3gapli3739

左が時刻メーターでギミック好き専用、真ん中が
「声リモコン」、右が真北測量でも使える日の出
・日の入り時刻アプリ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/13

建物図面は信用できますか

法務局にある正式な図面であり、土地家屋調査士が
印鑑を押して、その責任を明らかにしている事からも
社会的に信用できるはずではないのか
この建物図面の距離を現地に復元して土地の境界
の立会資料とできるのではないか
少なくとも建築時の敷地の境界位置の証明になるの
ではないか
しかし、あなたの質問意図に対しては、両方とも否定
しなければならない。
Forbuilding8

確かに専門家として印鑑を押した責任はある。
ただ物事すべてに目的があり、目的を充足する範囲
で正確であれば良いと考える立場に立つ。
経済効率優先とも批判されようが、現状の建物図面
に対する専門家自身の評価は低い。
極限すれば建物登記が完了すれば、その目的を果
たしたと言える。
それでいいと満足していない。
最終ユーザーたる建物取得者の財産管理図面として
もっと高い精度であるべきではないか。
事後の調査があった際に、必ず土地の地積測量図と
ペアで閲覧されるとは限らない。
図面の電子化と窓口運用により建物図面だけが検索
該当し提供されるかもしれないのだから。
土地家屋調査士のサイドで対抗策を打つべきだろう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/08

HOTDAY-BESTSHOT

Hotdaywaksa270016

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/07

歩車道縁石の危険

歩車道縁石の設計をする時は注意が必要です。
従前、歩車道ブロックの二次製品使用で目地施工が多い
のですが、通過交通が多い所は危険があります。
特にコンビニやガソリンスタンド、運送会社などは要注意。

Adpage1

この設計では、切り下げ縁石部分を現場打ちコンクリートとし、
内部に鉄筋を面状に配置して一体強度を補強している。
通過車両の軸過重が大きかったり、回数が過大の場合、
歩車道ブロックの一つが起き上がり、車両と衝突の例がある。

Conviniencestorep1044697

この例では、コンビニの開業後半年で切り下げ縁石の破壊が始まった。

Newtypeexamplep1044335

こちらは、鉄筋補強の一体型。まだ3ヶ月だが耐久性は高いはずだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »