« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009/12/24

チベット美術展

チベット展
http://www.seichi-tibet.jp/points/index.html
仏像の好きな人なら必見!

Stibetartdscn0609

印象的は「11面千手観音」は、本当に1000の
手を持つ。仏像の後ろに回って数えてみた。
左右に25づつの手が孔雀のように広がって重
なり前後に20面。25×2×20=1000この手
で諸悪を押さえる。

S2tibet111000_0001

会 期:終了
会 場:上野の森美術館

2009/12/22

LOCATIONVIEW

LOCATIONVIEW & SEKAICAMERA
ネットのDATA処理能力を活かして各種の地図
情報APが登場している。
一つは不動産サイバー調査で現地にスパイを
送り込んでそのカメラで当たりをぐるぐる調査し
て回るイメージでアジア航測らしい
画面内で道路幅の計測や建物高さの計測可。

Locationview01213028

もう一つは、iPHONEアプリでサイバーな現地
空間に自分の情報を置き、他人の置いた情報
を得る。
エアタグという情報タグを好きな三次元空間の
場所に置き公開出来る。自分のタグだけを見る
ことも出来れば周囲100メートルの範囲に絞る
事も出来る。

Sekaicamera221359


土地に登記簿情報をエアタグで置き、端末のカ
メラをのぞいてその情報を一覧出来る。
まだ、情報量と質の分野で不足するが利用の
未開モデルが実現すれば有望かもしれない。

2009/12/17

この端末は何でしょう

法務局の来客側フロアに使途不明の端末出現!

Starminalidsc00262


CRTの下にはキーボードとマウスがある。
仮に「業務等案内用端末」であれば登記に関する
ABCや本人申請向けの申請書のひな形などが
提供されるのであろうか。
だとしたらプロ用でない。
何のサービスにつながるのか近いうちに聞いてみよう。

2009/12/10

LETSDRIVE-BESTSHOT

Sletsdrivedsc00258

2009/12/09

CITZENCOSMOSIGN

Cosmosignwatch23

2009/12/05

登記簿発行機の設置か

平塚出張所が小田原と統合で二宮新庁舎に行くと聞いた。
やはり、不便になる。

Touhonpublish213959

法務局が統合になれば今ある法務局が消え、登記簿発行機
が代わりを務める。
登記簿発行機設置基準とは
廃止前の法務局で年間2万通の登記簿請求がある事。
つまり年間700万以上かかる運用経費がペイできる事。
その場所から直近の法務局が車で30分以上遠くにある事。
設置要望する地元が誘致に一生懸命である事。
では、不動産の安全な管理に果たす国の役割責任は。
安全な経済社会をユビキタスに目指す方針は。
また、実際の便利度を市民は期待をしてよいのか。
あるいは国家資格者たる登記関係事務所の役割と活用は。
官公署トップの至当な判断と政治家の万端遺漏無き政策
による国民利益の熟慮を期待する。
しかし、地図情報システムに万全を期待できない。
地積更正前の図面や合筆前の図面など大切な判断資料
が検索対象として網羅されるか等の不安が残る。
土地家屋調査士による地籍調査事業を経ずに現に有効で
ないという理由で貴重な判断資料が排除されてはならない。

2009/12/01

公用閲覧廃止?

法務省で役所の公用閲覧、謄本請求が再検討されている。

Kankoutyoutouhon090919

公用閲覧が出来ないとなれば、役所の発注額が増加するのか。
嘱託発注の際に本地しか閲覧費用が出ない部門がある。
隣地調査は誰が負担するのか。
資産税課調査で調査済みとする訳にもいかない。
土地家屋調査士への影響を今から考える方がいい。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »