« いもチャレンジ報告 | トップページ | 変な境界標識 »

2011/07/12

節電は怖くない!

節電は怖くない!
怖いのは停電です。
停電には計画停電も含みます。
以下、意見です。
国道の夜間照明が間引かれて薄暗い道を
自転車で帰る時、路面がよく見えません。
また、近所の女性がバス停から家に向か
うのに暗くて不安と言われました。
最近国道の夜間工事があり、そこに突っ
込んでしまった車がありました。照明が
適切であれば防げたのでないかと思いま
した。「節約」程度では意識が薄らいだ
時また元に戻ってしまう。つけやきばの
対策ではなく持続可能で健康的な(ロハ
スな)生活に日々の暮らし方をシフトし
ていく事が今求められているのではない
か。それは電気を消して暗くすれば済む
ものでない。生活の質を確保しつつロハ
スに生活するために必要と不必要をわき
まえる事。
その自分なりの基準を確立することだと
思う。第一に自分の考えるロハスな生活
にどの程度の電気が必要か考え、停電を
防ぐためにピーク電力を抑える生活を始
めることが今の課題になっている。

« いもチャレンジ報告 | トップページ | 変な境界標識 »

便利な情報」カテゴリの記事