« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011/09/30

あゆコロちゃん住民票

厚木市の市民が一人増えました。
Ayukoroimage035
あゆコロちゃんクラブ部員募集
http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/kankou/citysales/character/d016245.html

2011/09/26

LIKE a KLEENEX-BOX

Shapelikeakleenexbox201105071058561
by YK


2011/09/21

相模川-台風15号

普段は犬の散歩すら可能で歩いていける堰(越流堰)が
台風15号による増水で水流に覆われている。
Tyhoon15p1049760


2011/09/18

人の暮らしが息吹く町

土地と町が同義で人の暮らしが息づいている”町”
ここ奈良県奈良市雑司町あたり。
Intercectionnaraiphone3g257
何気ない四つ辻にも「つきあい文化」を感じる。
次に奈良に行ったら四つ辻や境界や境界石をよく
観察してみたい。前回の大仏さま近くの場所は、
お隣との間に狭い小さい水路があり境界が入って
いた。もっと発見がありそうだ。

2011/09/13

公図の勉強-1

(公図は不正確か)
この設問は、きわめて乱暴である。
この姿勢からは本当の意味の「公図」の価値を見いだせない。
そもそも公図とは、、、
 明治5年     壬申地券発行
 明治6年     地租改正-検地
 明治20年     土地台帳作成
 明治24年   地押調査図作成
 明治32年    不動産登記法公布
そして「公図」は、、、
 村役場→郡役所→収税部→税務署→登記所に順次移り、
昭和25年に土地台帳付属地図となった。
らしい(引用NET)
Kouzuh23pict0142
忘れてならないのは、その都度その目的が変わってきた事。
さらには資料として江戸以前の図面や利用関係に影響され
ているという事実を無視できない。
初めは年貢を納める基準としての広さと、米作りの場所を、
特定する事が重要であった。主に土地利用に必要なので、
「境界」を決めたのだが、それは「境界」というより「利用可能」
な範囲を決めるものでなかったのだろうか。
であれば、田畑の利用可能な内側面積を出すことになる。
もどって何について公図は不正確かと問いを直す必要がある。
今もって重要な「公図」をこれから勉強してみたい。

2011/09/09

ついに起動せず!

XP版のPCがついに起動しなくなり、「総とっかえ」となりました。
Win7版になるので、CADアプリもWin7対応の最新バージョン
にしなければ動かない。で、、「総とっかえ」
USB外部機器の付替え、各種アプリのインストール、単語辞書
の取り込み、CADソフトの購入、周辺機器の再調整、LANなど。
ふーっ!
Swin7btscreen
その結果、このブログも8月末からご無沙汰しました。
前のPCでは外付けHDでCドライブ容量を緩和してた事を報告
したが、元から十分な容量がある上、アクセススピードでも速い
CドライブにCADをインストールした。
Swin7btscreen4

Win7版については、後日リポートするつもりです。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »