« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011/10/31

いもチャレ試し掘り

収穫祭を間近にして試し掘り。
さつまいもの出来はどうかな
Testdig001p1045928_2
2列だけ収穫してみた。
Testdig002p1045923
これであとは11月3日の収穫祭待つだけ。
自由参加(300円飲み物いも付き食事付き)


2011/10/25

平成若者仕事図鑑

NHKで土地家屋調査士が紹介される。
Sigotozukan113
NHK 平成若者仕事図鑑
http://www.nhk.or.jp/shigoto/zukan/295/next.html

2011/10/24

自分で登記をする本

書籍の名前は「自分で登記をする会」
登記研究会
インクリメントラボ株式会社
¥1800円
Toukisurukai20111024215903229_2
主人公が大学のサークルに入り、親
から出された宿題の建物滅失登記を
自分で勉強して登記するまでの小説
風のストーリー。
感想と意見は後日。

2011/10/21

イギリスパン風な

柔らかでおいしそう、、、
Andbread107
本物のイギリスパンはこっち。
Englishbread112
ぶろぐ「まろ山さん」からイラスト引用。

2011/10/19

広域の地殻移動と基準点

震災の前後で地積測量図作製の方法が変わった。
日本列島の北半分は地殻移動がある。
当然基準点も移動しており、補正が必要になる。
法務省も当座は任意座標の扱いで図面作製を指
導しており、阪神大震災の例に倣い、一定の移動
が判明すれば補正パラメーターで対応し修正する
ような方針を表明している。
実際に震災後の基準点で従前座標を使用して測
量する時は、測量として条件具備しているか疑問
だが、結合なり網平均なりで良好な観測結果が得
られるならば、その結果で作図するしかない事もま
た、やむをえない。地形的に斜面の近辺や不同沈
下がみられる土地の周辺など地質地勢から基準
点の観測結果が悪い場合には原因を調べて観測
点の取捨選択が必要になるだろう。
Kijyuntenmove102
1筆地測量として登記が出来たとして、国土地理
院が一定のパラメーター適用を容認した場合、法
務省がいうように観測座標をパラメーターで補正
すればいいだろうか。補正はあくまで一定区域の
移動量を平均的に補正するもので、不同沈下や
個別の狭い範囲の土地移動に対応するものでは
ない。基準点のうちの一点が影響を受けていれば
観測結果に影響する。中途半端に補正せず、基
準点の再測が完了してから、1筆地の再測また
は、従前観測値使用による再計算などによる方法
を最低でも採用すべきだと思う。

2011/10/14

あゆコロちゃんを市長に

今、「ゆるキャラグランプリ」で人気投票がおこなわれている。
厚木市のゆるキャラ「あゆコロちゃん」に投票しよう!
Ayukoro2094
方法は下記のサイトか、携帯電話ならQRコードを携帯の
カメラで読み取って主催の「タウンページ」の画面を出して、
ずーっと下の方へスクロールし、、「ゆるキャラグランプリ」の
ボタンを押して「あ」で検索し、又下へスクロールし、、あゆ
コロちゃんを見つけて投票出来ます。
Ayukoro1095
これで勢いをつけて、一足飛びに厚木市長に!
「ゆるキャラグランプリ」
http://www.yurugp.jp/

2011/10/10

車の後に地図が出来る

車が走ると、その後に平面図が出来てしまう。
Carsensescanmap063_2
少々高いが三菱電機関連の会社が販売している。
ぼーっとして道路を歩いていたら測量されて図化されてしまう。
三菱モービルマッピングシステム 高精度GPS移動計測装置.
http://www.mitsubishielectric.co.jp/pas/mms/option.html

2011/10/05

ピカチュウジャンボ

ピカチュウジャンボ At Haneda-Airport H23-10-04
Pikajunbofar3696
http://www.ana.co.jp/dom/promotion/pokemon-jet/
Pikajunboup3698


語尾は大切です。

さて、あなたは仕事中に使用する言葉に気を遣ってますか。
安易に「・・・・・と言われてます」とか「およそ20センチぐらい」とか
「たぶん境界位置は、この辺になります」とか「総合すると、正しい
と思います」とか「大体の位置はあってるようです」とか「ほぼ確実
に、この点に決まります」とか
地主さんに対してこういう言い方をしてませんか。
だめです。
日頃から注意して物言いする習慣をつけましょう。
これを直すと次のようになります。
「・・・・・と市の記録に書いてあります」と出典を明らかに!
「今回計算結果で20センチです」と断言!
「境界位置は、この円の中に存在します」と範囲を明示!
「総合すると、正しいと信頼されます」と信頼度を提示!
「当時の決定位置は正しいと言えます」と判断時点を限定!
「調査結果に基づく境界点はここに決まります」とスッキリ!
調査士の言葉尻を虎視眈々と狙っている地主をねじ伏せる
には、用意周到な準備と緻密な調査と合理的な推論。
そして何より聞く人を納得させる言葉使い。
ある決定事項だけを単独で安易に発言しないこと。
話に突っ込ませない為の言い方がある。
条件や調査年月日や資料証拠の出典を合わせて話す事と出来れ
ば登記や境界の過去と今回現地に付いての近代からの故事来歴
を登記管理の変遷を加えて簡略に説明しておけば、地主も一目置
く姿勢に変わる。
今回は詳しく説明しないが、「信頼度」は、実験計画法からの手法
で信頼率90%で結論するのように使う学問です。
数学で解析出来る部分は統計処理を用いて信頼率を明示して結
論を断言する事を可能にします。
「たぶんAです。」と言うのと、「信頼率95%でAです。」、と説明す
る、この差が重要です。
えっ?わからない?
ま、説明はすべて断言し、かつ、突っ込まれない事が必要とだけ
でも覚えて下さい。
そのために絶対ひっくる返されないだけの調査をするのは、土地
家屋調査士の基本です。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »