« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014/07/31

花火6000円

ちゃんと花火を見ようとしたら6000円(ペア)です。
Ayuexitingsheet
Photo
〇席種・料金   .
ペアシート 6,000円 150cm×150cm 定員2人
ファミリーシート 10,000円 200cm×200cm 定員4人
.すでに売り切れですが、、、

2014/07/22

甲子園めざして

近くの球場へ高校野球を見に行った。
試合は、横浜ー荏田と湘南ー永谷の2戦。
結果、実力差があり、いずれも5回コールドであった。
2syounanp1030740
負けても精一杯のプレーは、すがすがしい。
試合が終わって両校の応援団が互いに相手高校に
「エール」を送るシーンでは会場から拍手が沸く。
「目指せ頂点!」

2014/07/19

1ミリメートルの争い

川崎市での例(審査請求の裁決書)
http://www.city.kawasaki.jp/500/cmsfiles/contents/0000017/17745/20ken-sai-1.pdf
(以下抜粋)
本件建築物のように、中心線が不明確であったり、1ミリメートル
ずれても建築確認処分が認められるのであっては、法の実効性
はなきに等しい。(請求者側の陳述)
(抜粋終わり)
S2koudouroilust1193
素人の科学的根拠無視の論争はやむをえないとしても、官公
署の職員は必要充分な見識を持ってほしい。
距離が測地系上での数値なのか、補正しない現地距離なの
か、また端数処理が1ミリのさらに一桁下の測定により行われ
たのか、また法律は何を求めているのか。
大雑把な前提で議論しておいて、1ミリ違うというのは子供に
等しい考えと断じる。
そもそも行政技術的には数値判断と実務運用の両面がある。
判断の指針となる法律そのものも趣旨を違えない範囲で運用
するのが賢い社会人であろう。
なんらかの形で「道路後退距離」を確保すればよい。道路対向
側が余分に下がっている場合の対応は別に提起しよう。

2014/07/11

知名度PRステッカー

土地家屋調査士の知名度をアップするため車に貼るステッカー
を作ってみました。
Handmadelabel1030579
プリンターで印刷出来るマグネットゴム素材で出来てます。
これで「測量中」とか「立会中」のものを作ってもいいかも。
少ない予算で知名度アップを考えましょう!

2014/07/07

こんな境界は

どこが境界か見方がむずかしい。
境界コンクリートの種類を統一すべきだし、境界の構造物と
して使用している「コンクリート地先境界ブロック」も微妙に
位置関係がわかりにくい。
Sbtisakikyoukai_4833
官地と民地を分かつ標識として道路工事の際に民地との堺
に設置される地先境界ブロックは、コンクリート二次製品と
して販売されている。その地表部分の民地側が2つの土地
の「堺」である事を明示するために設置される。
2concbrocktisaki_0174

今回の場合は杭を両方とも同じ種類にすべきであり、地先
境界ブロックの施工の仕方も難がある。ブロックの意義を
理解していないので誤った施工となっている。
トラブルを避けるためにもスッキリした設置方法にすべきだ。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »