« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015/08/28

次世代の仕事の形

千葉工大の超小型衛星「S-CUBE(エスキューブ)」は
無事にISSに届けられた。後は由井宇宙飛行士の手で
放出される。
科学や電子部門での進歩は早いし、実現モデルのイメ
ージが確かなら、その実現も限りなく可能である。
境界測量も進むだろう。
Img_8995
その形の一つとして、RVRを考える。今までのVRや
ARはスマホなどで現地的に適合する程度で利用され
て便利ではあった。
それに「R」を付けたのはリアリティ(R)の部分を正確な
座標に接続させるもので、例えば境界杭にQRコードを
印刷して「公式XY座標」を取得するもの。
これでスマホのカメラ画像に公式座標がリンクされる。
詳細と試作品は次回に掲載する。

道路台帳の座標系相違

各地の市町村で境界測量の基準点の更新が進
められている。
座標系も日本測地→世界測地2000→世界測地
2011と東日本震災の影響で変化している。
道路境界点XY座標の更新にあっては予算などの
都合から完全な改測をしている例は少ない。
少しづつ新しい基準点から道路台帳整備を進めて
いるものの更新率は低い。
そこで道路台帳の継ぎ目での対処としては、、、
国土地理院の変換式に地域パラメーターを入れて
座標を求めたり、過去の観測値に新しい基準点D
ATAを利用して計算だけを行う「改算」により求め
たりする。
この中で地域箇所により日本測地の道路境界座
標と世界測地座標が隣り合う事がある。
問題は両座標系を跨いだ点間距離の表示の場合
である。
400メートルも違うので、当然変換した数値を使う
のだが、合わない事も多い。
Sdaityou20150828001
もともと変換パラメータが数学的にではなく、現地
的に合いそうな値を採用しているだけなので公式
には「参考値」でしかない。
ただ、図面に点間距離があると地主や不動産業者
が「公式」と勘違いする。
実例で20センチ違う例もある。
市役所にも申し入れて図面に測地系を跨ぐ点間距
離は誤差を含むと記載してから発行する注意を行
った。
それにしても「公式」な旧測地系同志の点間距離
を知る方法はないのか。
役所では世界測地を導入した道路境界のXY座標
から日本測地XYを消している。
ので、ここからからは計算のしようもない。
ただ、市の古い道路台帳地図簿冊または電子化
の直前の道路台帳確定図出力の印刷したものが
別途保管されている。
これにより日本測地同志での点間距離を知ること
ができる。

2015/08/19

ユーチューブで土地家屋調査士

境界をさがせ!~3人の土地家屋調査士
連合会が作成したPR動画が今公開中です。
Srengo11772
3人の土地家屋調査士は
親を継ぐ女性土地家屋調査士
Srengo21773
雪と戦うレスラー土地家屋調査士
Srengo31774
福島の復興願う土地家屋調査士
Srengo41775
の3人について、20分ほどの動画にまとめ
られている。仕事の内容や人となりなどが
事務所~現場~依頼者宅~法務局を一緒
にたどりながら業務に迫る。

「境界をさがせ!~3人の土地家屋調査士たち~」

神奈川県、北海道、福島県から。
BSジャパン、特別番組として本年2月に
放送されました。
ユーチューブで動画配信されている。
https://www.youtube.com/user/tochikaokuchosashi

2015/08/15

がんばれ千葉工大

とは言っても、高校野球ではない。
3度目の「大学衛星」の発射が迫っている。
天候次第だが、明日あたりにH2Bロケット5号機で
種子島宇宙センターから打ち上げられる。
Satellitetiba1768
これまで米民間ロケット「アンタレスロケット」が昨年10月
失敗して衛星を失い。
今年はファルコン9の爆発で衛星を失った。
今回は日本のロケットでISS宇宙ステーションに行
き、そこから油井宇宙飛行士により軌道に投入さ
れる。成功を祈る!

2015/08/10

「いも畑」雑草取り

延ばし延ばしにしていた「畑」の雑草取りを完了。
「いもツル」の「ツル返し」も行いました。
Simozassou_8796
手前の空き地の雑草はトラックターでしました。
ここは収穫祭の時にBBQ広場になります。

2015/08/09

延長コードでシャター

iPHONEでシャッターを切るのは技がいる。
特に「夜景」を撮るのは、超むずかしい。
で、このデバイスの登場。
Spacage_8806
またしてもメイドイン中国の108円商品。
だが、純正で発売していないのでしょうがない。
接続はイヤホン端子に挿す。
Scimg0347
これでカメラはシャッターが切れ、ビデオは、
スタートストップが可能となる。
使って見たが、今のところ実害は、ない。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »