« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018/09/25

箱根スイーツ!

連休で箱根スイーツ旅
ここ芦ノ湖の湖畔に立つデザートレストラン
「サロン・ド・テ ロザージュ」
山のホテル直営のデザートレストラン&ショップ。
芦ノ湖を行き交う海賊船やボートを見ながらの
スイーツコレクションを味わう。贅沢!
Sapplepieimg_3201
食後は車をここに停めたまま湖畔を8分散歩
して「箱根神社参詣」がおすすめ!
ロザージュ伝統のあつあつりんごパイ バニラアイス添え
¥1,604(ティーセット¥2,317)
Saftereaten_3204
(ただしティーセットは、約5杯のお代わり容量あり)
自分の席の横へワゴンが来て、解説付きでケーキを作り挙げる!
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80
(山のホテル別館)
店内48席/テラス23席
営業時間
10:00~17:00(L.O.) 年中無休

2018/09/18

花菜ガーデンのフェスティバル

花菜ガーデンのバラ
10月6日(土) ~ 「ローズフェスティバル2018~秋~」
10月7日(日) ~ 花菜ガーデン de 大道芸
ちなみに、この連休で行きましたが花は極端に少ない。
やはりシーズンに行くべきです。
ゆっくり芝生で読書できましたが、、、、。
Srosefestivaldscf3816
開催時間:午前10時30分~正午、午後1時~2時30分
入園料金:780円(季節により変動)
駐車料金:500円
年間パスポート2,300円(これで駐車料金免除になる)
 

2018/09/11

「横浜クルーズ」に乗船1200円

「赤れんが倉庫」の建物の間を通り岸壁に
行くとそこから「横浜クルーズ船」が出る。
Sbaybridge238
実質45分の港内遊覧クルーズは快適!
船内の観光ガイドを聞きながら名所を案
内してくれて、最後はペリーポイントでは
江戸期の歴史を知り、往事の港の鄙びた
横浜村の風景を脳裏に思い描いた。
Sbaybridge134
圧巻はベイブリッジの真下を通過する瞬
間。海面から55メートル高さの橋梁は、
それでも超大型客船が通れないという。

定 員:50名様
乗船時間:45分
10:30、11:30、13:00、14:00、15:00
水~金、土日祝日で運航。月・火運休。 
料 金(税込)大 人 1,200円  

2018/09/07

高価な境界石の理由

普通の境界石なら12センチのコンクリート杭で
1本850円前後で買える。
この境界は目立って高く見えないが高い!
Sspriceborder3060
花崗岩で更にオーダーメイド?ではないか。
花崗岩から削り出して現地の境界の折れ線の
角度に合わせる設計は町工場の技術か。
さりげなく高価な境界はプロにはわかる。
さらに設置の工事技術も必要になる。
開発でほぼ設置してから確定測量という手も
あるが、これは前者であると思う。
江戸期の石垣建造技術も凄いが、この何気な
い縁石境界にも脱帽する。

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »