« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018/11/27

おしゃれ作業着の店

ご存じ作業服の「ワークマン」が「ワークマンプラス」
として新分野を切り開いた。
Sworkmanplus_4200
俗に「土木女子」などの活躍で業界も変容した。
今、作業服も「おしゃれ」の要素を外せない。
Swear_4208
「ワークマンプラス」の店舗展開はこれからだが、
同じ商品が一部だが「ワークマン」で買える。
Newspaper2839
値段安く丈夫で千回洗えると言うから、週末に
洗濯するとして19年も使い続けられる計算。
ぜひ、調査士機能の作業服の提案もしたい。

2018/11/18

本厚木駅前に「橋」

今、本厚木駅前に橋が架けられている。
駅前の「橋」は、バスのターミナルと駅を結ぶ歩道橋。
Satugibridge_3942
さて、駅前の渋滞は解消されるか
Sbusterminal_3944

2018/11/12

The new A-Class

The new A-Class
Newaclass2660
Just like you
Progressiv2671
The great thing about the new A-Class isn’t just the MBUX
- Mercedes-Benz User Experience, or the many
personalisation options ? it’s getting to know a car that gets
to know you.

2018/11/11

「調査士カルテMap」

ゼンリンのオンラインアプリ
日本土地家屋調査士会連合会が企画した。
トップページ→会員の広場→お役立ちツール
土地家屋調査士調査情報保全管理システム

業務の改善ツールとして下記の項目を列挙。

1-業務の合理化---事件簿を住宅地図で管理
2-過去の業務位置の確認---住宅地図上
3-問い合わせ対応の迅速化---成果品登録
4-住居表示から地番確認---ブルーマップ
5-業務情報の交換で安全性向上---会員間
6-会員相互の連携向上---データ共有化
2styousamap2646
簡単に言うと「調査の入り口」として住宅地図
を全国から検索表示出来て、そこの用途地域
が表示出来て、ブルーマップで地番がわかる。
これがすべて出来て月3000円。
この詳細は、次回に載せます。

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »