« MAZDA CX-8 | トップページ | The new A-Class »

2018/11/11

「調査士カルテMap」

ゼンリンのオンラインアプリ
日本土地家屋調査士会連合会が企画した。
トップページ→会員の広場→お役立ちツール
土地家屋調査士調査情報保全管理システム

業務の改善ツールとして下記の項目を列挙。

1-業務の合理化---事件簿を住宅地図で管理
2-過去の業務位置の確認---住宅地図上
3-問い合わせ対応の迅速化---成果品登録
4-住居表示から地番確認---ブルーマップ
5-業務情報の交換で安全性向上---会員間
6-会員相互の連携向上---データ共有化
2styousamap2646
簡単に言うと「調査の入り口」として住宅地図
を全国から検索表示出来て、そこの用途地域
が表示出来て、ブルーマップで地番がわかる。
これがすべて出来て月3000円。
この詳細は、次回に載せます。

« MAZDA CX-8 | トップページ | The new A-Class »

登記と調査士」カテゴリの記事