« 地元で大道芸 | トップページ | 児童館夏祭りの一日 »

2019/08/01

登記失敗しました。第5話

登記失敗しました。第5話

工作物の越境問題が発生した!
私の作業はすでにある地積測量図と道路台帳
と現地境界石から調べて地権者の立会確認を
経て土地の測量を確定すること。
地積測量図は三斜求積、道路台帳はXY座標
が図面内に記録されている。
道路境界から測量計算して民地の境界点間の
距離誤差をチェックして立会にのぞんだ。
地積測量図と現地と道路台帳図は合う!
道路境界は移動の形跡なく、民地境界も主要
なものは既存DATAと合う。
地主の話も問題なくこれらを承認している。
承諾作業は無事に済んだ!
しかし、越境の問題が発生。地面から3メートル
上空の瓦笠石が15ミリ越境している事が判明
した。

Dscf5463
立会中は越境物の地面あたりが20センチ程度
逆に多めに下がっていることは確認したが、上
空でわずかに越境している事は見逃した。
さて、だからと言って過去の地積測量図に合い
かつ現地境界標識に合っている点を越境物を
なくすように調整して境界を決めることは出来な
い。では、立会の際に越境物の存在を説明すべ
きだったのか。測量後の土地利用も決まってい
ない時点で越境処理作業をするのは依頼の範
囲を越える。まず確定して自分の作業を完了し
てのち、次の必要作業として依頼を受けるべき
のように思う。(追記は後日)

« 地元で大道芸 | トップページ | 児童館夏祭りの一日 »